そろそろアレな世代の話をしようか

氷河期世代の一人が世間の隅っこで色々と書くブログ

PCで手軽にできるブルーライト対策

ブルーライト対策してますか?

スマートフォンやPC、タブレットなどを使うと、目が疲れやすいと感じませんか?

その原因の一つが、ブルーライトといわれています。

ブルーライトとは

人間が色を感じる光の波長の中で最も波長が短く、強いエネルギーを持っています。

そのため眼球の一番奥まで届き、目を最も疲れさせる光です。

最近はディスプレイにLEDを使っていることが多く、PCやスマートフォンタブレット、テレビ画面など日常でブルーライトが、目に入ってきます。

簡単にできるブルーライト対策

ブルーライトは目に負担をかけない、という研究もあります。

が、やはり気になるのも正直なところ。

自分でできるブルーライト対策は

ブルーライト軽減眼鏡は、眼鏡屋だけでなく雑貨店やネット通販でも手に入ります。

100均や300円ショップでも見かけたことがあります。

PCの設定でブルーライト軽減する方法

Windows10では、設定でPC画面のブルーライトを軽減することができます。

 1.「設定」を開いて、「システム」を選択

f:id:pomu2019:20191127221940p:plain

 

 2.「ディスプレイ」を開いて「夜間モード」をオンにするか、「夜間モードの設定」を選択する

夜間モードオン→今すぐブルーライト削減したいとき

夜間モードの設定→時間設定したいとき、ブルーライトの削減程度を調整したいとき

f:id:pomu2019:20191127222107p:plain

 

3.時間設定や、ブルーライト軽減の詳細設定をしたいときに

強さ:ブルーライトの量を調整できる

スケジュール:ブルーライト削減設定の時間を設定

ブルーライト削減のための、詳細設定ができます。

f:id:pomu2019:20191127231712p:plain

強さが100に近づくにつれ、画面が茶色っぽくなってきます。

設定していると、本来の色と違う事に注意が必要です。

実際に設定してみて

確かに目の疲れは、少なくなった気がします。

絶対に効果がある、とは言えませんが。

画面の色が変わるので、写真を見たりするときは調整を元に戻すようにしています。

 その点が面倒といえば面倒ですが、設定して使っています。

スポンサーリンク


プライバシーポリシー お問い合わせ