そろそろアレな世代の話をしようか

氷河期世代の一人が世間の隅っこで色々と書くブログ

はてなブログとTwitterを連携する方法とできる事

はてなブログTwitterを連携する方法

ブログと各SNSを連携する設定は、多くのブログにあります。

はてなブログにもあるので、やってみました。

 

前準備として、Twitterアカウントを取得しておきます。

Twitterアカウントは、メールアドレスか電話番号があれば簡単に作ることができます。

 

・アカウント設定→外部サービス連携→Twitter連携設定

f:id:pomu2019:20200210194403p:plain

これで、はてなブログTwitterの連携ができました。

はてなブログTwitterが連携するとできること

はてなブログTwitterを連携させると

  • Twitterの自分のツイートをブログで表示できる
  • 記事をツイートすることができる
  • ブログから連携したアカウントをフォローできるようになる

一番の利点は、Twitterに自分の記事を流せることです。

相互フォローした相手に、自分のブログ更新を知らせる事ができます。

Twitterにブログ更新を流すことで、Twitter内の検索に見つかりやすくなります。

人の目にふれやすくなり、宣伝の役目にもなります。

ブログとSNSは必ず連携する必要があるわけではありませんが、利点は多くあります。

アドセンスアフェリエイトを考えているなら、連携はやっておいて損はありません。

フォローボタンの設置方法

サイドにあるプロフィールのそばに、Twitterのフォローボタンを設置することができます。

デザイン→カスタマイズ→サイドバー→プロフィール→フォローボタンに☑を入れる

f:id:pomu2019:20200210203805p:plain

これでプロフィールにフォローボタンが設置されます。

 サイドバーにTwitterのタイムラインを埋め込む方法

サイドバーにTwitterの自分のアカウントで流れるタイムラインを、埋め込むことができます。

1.Twitter Publishを開く

publish.twitter.com

f:id:pomu2019:20200210224348p:plain

開いたら、Twitterアカウントを「https://」から入力します。

私の場合は「https://twitter.com/pomu201910」です。

pomu201910が私のTwitterIDなので、後ろにつけます。

 

2.左側の「Embedded Timeline」を選択してcodeをコピーする

表示したいのはタイムラインなので、左側を必ず選択してください。

その後埋め込み用のcodeが作成されるので、コピーします。

f:id:pomu2019:20200210224823p:plain

 

3.はてなブログに貼りつける

コピーしたcodeをそのまま貼り付けると、ブログのレイアウトが崩れる事があります。

一度貼り付けてみて問題がないのなら、そのままで。

もし表示をカスタマイズしたいなら、codeを付け加えてやります。

codeは半角、間は半角スペースを入れます。

 

横幅:width="200px"(横幅200pxに指定)

縦:height="300px"(縦を300pxに指定)

表示ツイート数指定:data-tweet-limit=”3″(表示するツイート数を3個に指定)

表示ツイート数を指定すると、ツイートしても自動更新されません。

指定しないと、リアルタイムでツイートを更新されます。

その他にも、テーマ、リンクの色、ヘッダーの非表示、フッターの非表示、スクロールバーの非表示など、色々とカスタマイズすることができます。

例えば

「<a class="twitter-timeline" href="https://twitter.com/pomu201910?ref_src=twsrc%5Etfw" width="200px" data-tweet-limit="2"> Tweets by pomu201910 </a> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 」

緑色のところが、カスタマイズで追加したcodeです。

 

codeを貼りつける場所は、

デザイン→カスタマイズ→サイドバー→モジュールの追加→HTML→code貼りつけ

です。

上記のカスタマイズしたcodeを貼りつけると

f:id:pomu2019:20200210231749p:plain

となります。

 単独のツイートは、編集サイドバーの「Twitter貼りつけ」を使います。

 予約投稿と同じタイミングでツイートする方法

予約投稿でも、ブログを更新したことをツイートすることができます。

編集オプションから、予約投稿したい日時を設定をします。

「指定日時で予約投稿する」を選択すると、「公開と同時にシェアする」という項目が出てきます。

Twitterに投稿」をチェックすると、予約投稿の時間にツイートされます。

f:id:pomu2019:20200210233120p:plain

 

スポンサーリンク


プライバシーポリシー お問い合わせ