そろそろアレな世代の話をしようか

氷河期世代の一人が世間の隅っこで色々と書くブログ

リサイクルマークなしPCを処分した話

 壊れたノートPCの処分をする事に

f:id:pomu2019:20201104184804j:plain

 PCの処分は、どうしていますか?

そろそろ年末の掃除を視野に入れて、片付けを始める人も多いと思います。

実は壊れたノートPCが数台あります。

「片付けをしないと」と思いつつ放置していましたが、今回重い腰を上げて片付けをしてみる事にしました。

何故放置していたのか

何故壊れたノートPCを放置していたのか

・リサイクルマークがついていない

・処分の仕方が分からなかった

・下手に頼むとセキュリティが心配

一番大きいのが、リサイクルマークがついていないことです。そうなるとメーカーに引き取り義務はなく、自己責任で処分しなければなりません。

 検索すると無料で引き取ってくれる業者もありましたが、やはり心配でした。

壊れてるとはいえ、一応個人情報の塊ですし。

 

 ですがこのまま手元に残していくのもいい加減にしないと、いつまでも片付きません。

そこで自治体と提携している業者を利用してみる事にしました。

自治体と提携している業者を利用してPC処分してみて

 結論からいうと、物凄く簡単でした。

1.業者にネットで処分したいもの、自分の住所を登録

2.処理したい日を予約する

3.箱に詰める

4.提携してる宅配業者が引き取りにくる

5.処分が終わったら業者から連絡メールがくる

これで終了です。

個人情報を消去しておくこと、破壊しておくことを推奨されています。

(無料で使える消去ソフトもありました)

 

 私が頼んだときは、PC類があれば家電類も大きさに制限はありますが無料で処分もしてくれるキャンペーンを行っていました。

 

 段ボールに品物を詰めておけば、伝票をかく必要もありません。段ボールの大きさに制限はありますが、段ボールは入手しやすいのでありがたいです。

私はスーパーで無料で置いてあるのを利用しました。

宅配業者が伝票を用意して訪問してくれたので、貼るだけで終了です。

実際の利用者の作業はここまで。

本当に簡単でした。

セキュリティは大丈夫そう

 起動ができないノートPCだったので物理的にHDを破壊した方が安全度が高いのですが、今回はしませんでした。

あくまで自己責任なので、これは推奨はできません。

しかし今ののところ大丈夫そうです。

 

 一人暮らしをしていると色々と片付けで困ることがありますが、情報がつまったスマートフォンやパソコン類、家電は結構頭を痛めます。

よくわからない業者を使うよりは、自治体と提携している分ましかな?と思って利用してみました。

 本来は段ボール1箱単位の値段(1500~2000円、大きさによって変わる)ですが、PCが入っていると無料キャンペーン中だったので無料でした。

たまにこういうキャンペーンをやっているようです。

意外と利用してみると、手軽で便利で驚きました。

PCの処分は費用が掛かることが多い

 リサイクルマークがついていれば、メーカーに連絡すれば無料で処分できます。

リサイクルマークがついていない場合は、引き取りサービスをしている電気量販店や業者を利用する必要があります。

その場合は有料となります。

一人暮らしの家電の処分って面倒だけど

 実際にやるまでは、正直なところ面倒さが最大の障害でした。

しかしいざやると、簡単でした。

時期的に早めに動いておいた方が、予約もとりやすいでしょう。

一人暮らしの家電やPCの片付けの体験談でした。

スポンサーリンク


プライバシーポリシー お問い合わせ