そろそろアレな世代の話をしようか

氷河期世代の一人が世間の隅っこで色々と書くブログ

「アル」の漫画のコマ貼りを使ってみた

「アル」とは

「アル」とは、漫画を紹介したり買えたりするサービスサイトです。

そして漫画の1コマを、ブログに貼れる機能が追加されました。

 

いろんな出版社と協力しているようで、使えるコマも思ったよりありました。

ただし協力している出版社の、全ての漫画のコマを使えるわけではありません。

コマ貼りで使えるものは、著作権の心配はありません。

使いたい漫画のコマがなければ、投稿できます。

 

はてなブログで使えるようで、面白そうなのでさっそく使ってみました。

詳しくはこちらから

kensuu.hatenablog.jp

実際にコマを貼ってみたよ

実際に漫画のコマを貼るにも、ルールがあります。

  • 過度なネタバレの記載を目的とした記事やサイトで使うのはダメ
  • 公序良俗に反する記事やサイトでの利用や、人を誹謗・中傷するなど、マンガのイメージを損なうような利用はダメ
  • 「アル」の会社側で不適切と判断されたサイトや記事で利用を発見したら、使用を中止する

URLを発行するページの下に、注意書きがあります。

皆で作品に敬意をもって大切に使うことが、一番大切です。

 

ここでは1例として、漫画を検索して使ってみました。

ゆるキャン△を検索してみました)

 

1.漫画を検索して、貼れるコマがあれば使えるコマが表示されます。

(ない場合は投稿できます)

f:id:pomu2019:20191118160713p:plain

 

2. 使いたいコマを探します。

真ん中にある「ブログに張り付ける」を選択します。

(個人的には、選んだコマ全体が表示してほしいです)

 f:id:pomu2019:20191118161049p:plain

 

3.貼りたいブログ用のURLを選んでコピーします。

「コピー」を選択すれば、自動的にコピーされます。

f:id:pomu2019:20191118161234p:plain

 

4.コピーしたURLをブログに張り付けて完了です。

alu.jp思ったよりも簡単です。

 

ネタばれのコマは「ネタばれあり」という注意書きと共に、コマが最初は表示されていません。

嬉しいです。

 コマ貼りで使ってみて気になったところ

漫画に関係なく、検索欄に検索ワードを入れて1コマを検索することができます。

検索欄で検索してみたところ、どうも1コマのセリフから検索するのではなく、投稿者のコメントを検索しているようです。

ですので、自分が好きなセリフが入ったコマが必ず見つかるとは限りません。

そもそもコマが投稿されているとも限りません。

alu.jp使いたいコマが必要なら自分で投稿するか、誰かが投稿してくれるのを待つ必要があります。

著作権を心配せずに使えるのが嬉しい

ブログを書いていると、作品の紹介のほかにもアクセントとして「あの漫画の1コマを使ってみたいな」と考えることもあります。

ニッチな需要かもしれませんが、このサービスは面白いと思います。

手軽に使えて、著作権もクリアしているのがいいですね。

機会があればもっと使っていきたいかも。

スポンサーリンク


プライバシーポリシー お問い合わせ