そろそろアレな世代の話をしようか

氷河期世代の一人が世間の隅っこで色々と書くブログ

1人暮らしで6㎏サイズの洗濯機を買った話

6㎏サイズの洗濯機を買いました

f:id:pomu2019:20210406191740j:plain

 引っ越しをきっかけに、今まで使っていた4.2㎏サイズの洗濯機から6㎏サイズの洗濯機に買い替えしました。

元々使っていた洗濯機がとてもとても古く、買い替えを検討していました。しかしまだまだ動くのをいいことに放置していたのですが、洗濯中に「ギィー」というような異音が出るようになり限界を感じました。

 そこで選んだのが、6㎏サイズの洗濯機です。

1人暮らしの洗濯機のサイズとしては、大きい方です。

ですが結果として「買ってよかった」と感じています。

1人暮らしの洗濯機のサイズは4㎏台サイズ、だけど

 一人暮らしでよく進められる洗濯機のサイズは、4㎏台です。

私もこのサイズを使っていましたが、そこまで不自由なく使えていました。

「不満がそこまでないという事は、そのサイズであっている」とお店の販売員さんに言われましたが、譲れない不満というのもあります。

4㎏サイズ洗濯機の短所

・毛布やラグなど大物が洗いにくい

・同じ日数分でも分厚い服やワンピース、ジーンズなどがあると1回でまとめて洗濯できないことがある

・数日分のまとめ洗いはできるが、場合によっては1日に数回洗濯することになる

 

 4㎏サイズの洗濯機は、シングルorセミシングルの毛布1枚が限界だと感じます。

布団カバーやシーツ類を洗うときは、別にして洗わないと洗濯機が大変な事になります。

 1日1回洗濯をするならば問題ないでしょうが、冬物などはどうしても生地が分厚くなるため洗濯できる量が減ります。まとめ洗いをする時、結局数回に分けて洗う必要が出てきます。それを見越して洗う回数を増やしたり減らしたり調節をしていたので、手間を感じることもありました。

 天候や疲れていたり予定によって、洗濯が先延ばしになることも正直あります。

そんな時洗濯回数が多いと、結構辛いです。

4㎏サイズ洗濯機の長所

・小まめに洗うのに使い勝手が良い

・1回に使う洗剤の量が少量

・賃貸であっても、比較的置き場所に困らない

  小まめに洗うには、4㎏サイズの洗濯機はちょうどいいサイズです。

また洗濯機としてもシンプルなものが多いので、その分お値段も手にしやすい価格になっています。

賃貸物件で洗濯機を置く場合、置き場所の問題があります。

4㎏サイズの洗濯機は、置き場所にまず困ることがありません。これは不動産の人に物件探しの時に言われました。実際何回か引っ越していますが、このサイズで置けない事はありませんでした。(物件によっては変わるので注意)

6㎏サイズの洗濯機を使って分かった事

 4㎏サイズの洗濯機でも我慢できないほどの不満はないのに、何故6㎏サイズの洗濯機を今回選んだのか。

それはやはり、まとめ洗いをしたいのと大物を洗うときに困らに様にしたいからです。

6㎏サイズ洗濯機の短所

・洗濯量によっては1回に使う水と洗剤の量が多くなる

 

 一度に洗いたい洗濯物の量によって違うのですが、今まで無理やり4㎏サイズの洗濯機で洗ってきた時よりも適正な洗剤の量を使うので、その分多くなる時があります。

逆にいえばそれだけ無理矢理使ってきたと乞う事でもあり、これが本来の量とも言えます。

  ちなみに洗濯時間は変わりません。むしろ短くなった気がします。

6㎏サイズ洗濯機の長所

・毛布などの大物がしっかりと余裕で洗濯できる

・まとめ洗いがしやすくなる

・脱水がしっかりできる

 

 やはり洗濯機のサイズが大きくなった分、1度に洗える量が増えました。

結果として洗濯回数が減って、気分が楽です。

一度に使う洗剤量は多いですが、全体的にみると減っているか同じぐらいではないかと。

 

 私はまとめ洗いをするので、洗濯にかける手間(干したり取り込んだり、畳んだり等)の回数が減るだけでもありがたいです。

嬉しい誤算としてサイズが大きい分パワーがあるのか、脱水が以前よりしっかりできるようになりました。

 外に干したときに乾きやすいのも嬉しいですが、部屋干しでも乾きやすいのがいいです。

買ってよかったと思っている

 個人的な感想ですが、6㎏サイズの洗濯機を買ってよかったと思っています。

選んだ洗濯機はシンプルな機能ですが、パワーがあるので脱水能力が以前より高まって便利です。

 サイズも4㎏サイズの洗濯機より多少大きいくらいなので、置き場所に困りません。

まとめ洗いも楽です。

ただ4㎏サイズの洗濯機より価格はどうしても高くなりますが、それは仕方ないと思っています。

 

 全ての1人暮らしの人にお勧め!とはライフスタイルの違いや考え方の違いがあるので言い切れません。

ですが、まとめ洗いに重点を置いている人や、大物をしっかりと洗いたい人にはおすすめのサイズだと実感しています。

 

スポンサーリンク


プライバシーポリシー お問い合わせ